忍者ブログ
CATEGORY[]
2017年10月19日23:27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[FX]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2010年12月29日03:13

朝の取引のエントリーは米ドル円が一時円まで下落し、その後は円まで買い戻され、売られ過ぎだったのではないかと思いました。



1時間足のローソク足から考慮すると、明らかな下げが少し続いた後、終値が明らかな下げの中腹あたりまで近づいたかぶせ線で、過去3時間の中に酒田五法で言うところの赤三兵のような様子が見えます。



ひきつづき、50日移動平均線を抵抗線に高い価格帯で移動していますが、少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで、短いボックス相場の下限が視野に入ってきます。



あいかわらず、20日移動平均をレジスタンスに高い水準で移動していましたが、終値が陽転したことでレジスタンスを下回るか慎重になっています。



移動平均から判断してみると激しい下げ状態といえます。



長期平均線より5日平均線が下で推移していて、5日平均線ははっきりとした下降傾向で、長期平均線は明らかな上昇気味です。



今までの経緯を判断すると、今回は反射的に取引をしてみようと思いました。



ストキャスで判断すると、売られ過ぎ圏は下落し、再び底値を狙う相場が高まってきそうです。



今回は反射的に取引をしてみようと思いました。



朝の取引の米ドル円相場は少し方向性がないので今週は厳しいマーケットになりそうです。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
<< オーダーすべきかどうか悩みどころです。 20日移動平均線は明らかな上昇基調です。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]